法律に弱くても安心

突然事件に巻き込まれたり、身に覚えがないお金を請求されたりなど、世の中には人の数だけトラブルがあると言われています。しかし、すべてがすべて法的解決をしているかと言うとそうではなく、中には泣き寝入りをしたり、不利な条件で和解をしたりなど、知らなかったばかりに損することは多々あります。 そんなときは迷わず法律家に法律相談をすることをオススメしますが、二の足を踏む理由として、やはりお金の面で心配される方が多いようです。 弁護士に相談する費用は初回で概ね30分5000円程度であり、二回目以降は上がります。いざ依頼するとなれば、案件にもよりますが、着手金として30万から50万の相場となっており、事務手続きなどすぐに終わる依頼はグッと安くなります。

ただ、法曹業界はいま競争が激化し、さらに弁護士費用は自由化されています。顧客獲得のために大々的な広告を打つ事務所や法テラスもありますし、案件によって法律相談無料サービスをおこなっているところもあります。やや沈静化しつつある過払い金問題では、依頼者がお金がない人も多く、また消費者金融などから回収しやすいため、法律相談無料さらに着手金は後払いという事務所も増えています。 また、最近ではインターネット上で無料法律相談をおこなっている弁護士もおり、メールなどで相談したあと、そのまま依頼へとつながることもあります。複数の弁護士が名を連ねている場合が多く、得意とする分野も表記されていますので、相談や依頼が捗ります。